ずっと親子やってます

2男1女の子育てブログ。妊娠・出産や母乳育児、アトピーや年子育児、発達障害などの育児体験を書いています。

「 赤ちゃん 」 一覧

初めてのカウンセリングで悩んで考えて、そして決意する

初めてのカウンセリング 上の子は義母に預けて、夫と赤ちゃんと私の3人で、カウンセリングを受けに行きました。 カウンセラーの話は次の通りでした。 アトピー性皮膚炎の中でも軽度なので、お誕生日を迎える頃に …

薬の種類-処方された薬のほとんどがステロイドだった!

アトピーの薬の代名詞にもなっている「ステロイド」。 正しく使えば怖い薬ではないのですが、赤ちゃんに使うとなると、ちょっと抵抗があるのも事実。 ステロイド外用剤 ステロイドは、薬の強さで5段階に分類され …

本当にアトピーなの?小児科と皮膚科を巡る日々が続く

小児科で3ヶ月健診を受けた後、皮膚科を受診 その後も複数の小児科や皮膚科を巡る日が続きました。 ご参考までに、処方された薬をご紹介します。 小児科B この医院には鼻風邪で受診したのですが、鼻炎用の内服 …

生後5日目から-3か月健診でアトピー性皮膚炎の疑い

眼帯が原因?目の周りの赤いポツポツ 二人目の子である娘、生後5日目のこと。 「黄疸が少し強いから、1日保育器に入れて治療しましょう」 と言われ、青い紫外線の中、オムツだけの裸の姿で、紫外線にやられない …

アトピー肌のスキンケアは、とにかく肌を乾燥させないこと!

基本のスキンケアは? アトピー肌のスキンケアは、まず保水、そして保湿です。 お風呂上り、すぐに保水します。 それこそ化粧水が滴るほどたっぷりと。 そして、その化粧水が乾かない内に、今度はオイルを塗り、 …

アトピー性皮膚炎とは?赤ちゃんはどのような症状が出るの?

アトピー性皮膚炎の原因は? アトピー性皮膚炎という病気は昔から存在していました。 しかし、近年になって急激に増加してきたので、私たちの生活環境が原因ではないかと言われています。 私たちの生活環境は、交 …

産婦人科に着いたら治まった陣痛。でも、そのまま入院に

安心してしまったのでしょうか。 産婦人科に着いてから陣痛が治まってしまいました。 しかし、このまま入院した方がいいだろうということになり、私だけ医院に残り、両親は一端帰宅することになりました。 この日 …

カンガルーケアで赤ちゃんと一緒に眠った幸せなひととき

処置室で家族と雑談していたら、助産婦さんが赤ちゃんを連れて来ました。 その赤ちゃんを私の裸の胸にうつぶせで置きました。 カンガルーケアです。 生まれたばかりの裸の赤ちゃんを、素肌で抱きしめます。 とて …

妊娠を意識し始めたら、お母さんになる準備を始めよう

赤ちゃん、欲しいな。 そう思った時から、お母さんになる準備を始めてください。 おなかに赤ちゃんを迎えるために、心がけて欲しいこと。 それは、大切な赤ちゃんを約10ヶ月間、おなかの中で育むお母さんが健康 …