「 育児 」 一覧

乳管貫通の処置-二度経験したけど、二度としたくない!

針で刺す!激痛の処置方法 乳管が詰まり母乳が出なくなってしまったためにされた処置方法なんですが、 何と、乳頭にある母乳の出口に直接針を刺すんです! マッサージだけで詰まりが取れるようになればいいのです …

産後4日目と5日目-母乳の出が悪すぎて心が折れそう!

なかなか出ない母乳に弱気になる 母乳の分泌が順調なお母さんは、この頃から母子同室になるのですが、 私は母乳の出も悪く、赤ちゃんの吸い付きも良くないので、赤ちゃんは新生児室、私は病室と別々でした。 この …

産後2日目と3日目-産後はとにかく授乳の痛みが辛い

夜も約3時間おきに起こされ、ゆっくり寝ることはできなくなりました。 眠い目をこすりながら授乳室へ行き、オムツを替えて体重を計り、まだ出ないおっぱいを看護婦さんに手伝ってもらいながら吸わせます。 ようや …

産後初日と1日目-初めての産後は眠れない&授乳が痛い!

産後初日-初めてのお産に興奮が冷めない! 産後、生まれたばかりの赤ちゃんを胸に乗せ、赤ちゃんに乳首を吸わせました。 吸うというよりは、ただ口に含んでいるだけでしたが、これが、授乳開始の合図になるのです …

おっぱいが小さいと母乳が出ない?胸の大きさは関係あるの?

妊娠すると乳腺が発達してバストが大きくなることは知っていると思いますが、 おっぱいの大きさで母乳の量が決まるのでしょうか? 確かにバストは女性の象徴でもあるので、豊満な方が母乳がたっぷりと出るようなイ …

母乳育児を楽にスタートするために妊婦のときから始めよう

私はこれを怠ったばっかりに、産後、かなりつらい思いをしました。 赤ちゃんがおなかの中にいる内から、心がけておきましょう。 乳頭マッサージ 流産の危険が少なくなる20週過ぎから、乳腺の発達を促すマッサー …

おいしい母乳を出すにはお母さんの食生活を大切にしよう

お母さんの血液が母乳 母乳はお母さんの血液が変化してできます。 お母さんの食べた栄養分は血液となるので、それが母乳になります。 母乳が白くなるのは、血液中のたんぱく質などの栄養素や白血球などの成分を母 …

母乳不足にならないために、母乳の出る仕組みを理解しよう

それって本当に母乳不足?母乳が出なくなる原因 さっき飲ませたのに、また欲しがる 授乳間隔が短い 飲ませた後もぐずる このようなことが起こると、お母さんは不安になってしまいます。 私の母乳だけじゃ足りな …