バストアップに本気で挑戦したらどうなったのか?【後編】

バストアップ
バストアップに本気で挑戦したらどうなったのか?【前編】
本気でバストアップに挑戦! 随分前の話になります。 某女性雑誌に載っていたバストアップ専門会社の広告が目に止まりました。 残念ながら、会社名などの資料は既に処分してしまい、不明です。 無料カウンセリングを受けてみた バスト...

思いもよらない事態が発覚!?

早速、独身時代最後のバストアップに挑戦です。
しかし、結婚するまででは期間が足りず、結婚後も続けていました。

ところが結婚後、すぐに妊娠したので、サプリメントの摂取、及びマッサージを中止しました。

まだバストアップの途中だったので、担当者に妊娠したことを伝えると、やはりサプリメントもマッサージも中止してください、とのことでした。

そして、バストアップが再開できる時まで、手元にあるサプリメントとマッサージミルクを預かりましょう、と言われました。
再開できるようになるまでの期間が長いので、その間にサプリメントの賞味期限やマッサージミルクの使用期限が切れてしまうから、再開できるようになった時、新しいのを発送します、と言ってくれたのです。

とても良心的な対応で嬉しく思い、早速、必要書類を記入して返送しました。

送られてきた箱に入っていたものは?

その後、無事に出産、慣れない育児に奮闘していたある日、まだバストアップを再開する連絡もしていないのに、サプリメントとマッサージミルク一式が送られてきました。中身は、以前私が送ったままの状態でした。

これは一体何事!?と電話をかけてみましたが、全く連絡が取れません。
以前サプリメントとマッサージミルクの支払いで利用していた信販会社にも連絡してみたのですが、信販会社の方も連絡が取れなくなって困っている、とのことでした。

一応、消費者センターにも連絡して、事情を話したのですが、残念ながら、法的には何も問題ないので、どうすることもできない、とのことでした。

カウンセリングを受けることが出来なくなったのですが、サプリメントとマッサージミルクは既に受け取っており、その分の支払いをした、ということになるので、確かにどうしようもありません。

送り返されてきた商品も、再開できる頃には期限が切れており、結局使わずじまいです。

この時ほど、サンメディカルにしておけば良かったと思ったことはありません。
こちらなら、こんなことにはならなかったのではないかと、悔やまれてなりません。

産後のバストアップ

下の子の授乳が終わり、母乳もほぼ完全に止まった頃、すっかり張りを失い、ペチャンコになってしまった自分のバストに愕然としました。

授乳したら、多少なりとも形が崩れ、小さくなってしまうとは聞いていましたが、それは大きなバストの人だけだと思っていました。

形はさほど崩れなかったものの、張りがあるのとないのとでは、見た目がこんなに変わるものなんだと、痛感しました。

だからと言って、授乳したことを後悔したことはありません。
子供を産んだ以上、女である前に母であるべきだと思うからです。
だからと言って、女を捨てる必要もないですが、赤ちゃんにとって、母乳に勝る栄養はありません。
母子の健康のためにも、母乳が出るのなら、積極的に授乳することをおすすめします。

しかし、主婦の立場となると、そうそう高い商品を買うこともできません。
まず、手ごろな値段のパワーバストキャンディーを試してみたり、バストアップに成功した方が効果があると言っていたマカや粉末のプエラリアを試してみましたが、つい飲み忘れたりして、なかなか効果が出ません。

そんなある日、成長ホルモンでバストアップできるかも知れないということを知り、挑戦してみることにしました。

成長ホルモンを投与するとバストアップするのか試してみた!
20・30代の女性が成長ホルモンスプレーを使ったら、バストが大きくなった!? 10代にバストが大きくなるのは、女性ホルモンと成長ホルモンの影響を受けており、女性ホルモンの分泌と成長ホルモンの相性やタイミングが合うと、バストの発育が良くなり...

しかし、結果はラクトゲン受容体が成熟していないようで、幾分張りは出たものの、バストアップ効果までには至りませんでした。

次に私の頭によぎったのは、結婚前に迷っていたサンメディカルでした。
ネットで検索してみたら、ビュストレビューのスターターキットがあるとのこと。

しかし、以前にカウンセリングを受けて、お金がかかることを知っていましたし、子供もいて大変な時期なんだから・・・と、諦めようと思っていました。

後日、夫と何気なくバストの話をしていて、サンメディカルのことを話したのです。
そうしたら何と、「やりくり出来るんなら、やってみたら?」と言ってくれたのです!
これにはちょっとびっくり!
夫も、私がバストのことで悩んでいるのを知っていたからでしょうが、きっとダメと言われると思っていたので、本当に嬉しかった!

授乳経験者のバストアップとは?

後日、「ビュストレヴュー・スターターキット」が届きました。



そして、カウンセリングの電話もかかってきました。
カウンセリングの結果は前回とほぼ変わらず、7~8ヶ月でバストアップ可能とのことでした。
授乳経験がある人は、乳腺がボロボロになっているらしく、授乳未経験の人よりバストアップが難しくなるそうです。

しばらく考えましたが、手のかかる子供がいる状態で、自分のためにお金をかけるのはやはり気が引けたので、結局やめることにしました。

その後、手ごろな価格のサプリメントなどを見つけたら、試したりしていますが、気まぐれに飲んだりマッサージしたりなので、当然ながら効果はありません。
当時はまだ子供も小さく手もかかりましたし、お金もかかりますので、バストアップのことは後回しになってしまいました。

体操にしろ、マッサージにしろ、サプリメントを摂るにしろ、数週間で効果が出ることはほとんどありません。
少なくとも3ヶ月、出来るなら半年は続けてみることです。
継続は力なり。これ、ホントです。

最初のバストアップに挑戦した時も、継続したからこそ、得られた結果だと思っています。

人によって効果の出方や、効果の出る方法は違うと思いますので、自分に合う方法を見つけて、気長に続けてみてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました