アトピー治療記

生後5か月-変化のない日々、薬への不安から温泉治療法へ

投稿日:2020年2月11日 更新日:

薬への不安

皮膚科Bでの治療に落ち着き、処方される薬を飲ませ、塗る日々が続きました。

私が卵と牛乳を少し食べたり除去したりしていましたが、あまり変化がないので、少なめを心がけながら、この頃から普通に食べていました。

お風呂上り、赤ちゃんの身体は拭かず、濡れたままの状態で薬をたっぷり塗ります。
すると、肌がかなりキレイになったので、家族皆で喜んでいました。
しかし、それから数日もすると、薬を塗っているにもかかわらず、また肌がカサカサしてきたのです。

そのことを皮膚科の先生に言ったら、塗り方が足りないんですよ、もっとたっぷり塗ってください、と言われました。

本当に、これでよくなるのだろうか?

こんなに毎日、たっぷりと薬を塗って、本当にいいのだろうか?

この頃から、薬に対して不安を抱くようになってきました。

オムバスとの出会い

義兄の友人の子供が、重度のアトピー性皮膚炎を経験しており、その子が行っていた治療法を紹介してもらうことになりました。
日本オムバスです。

それは、薬を使わずに温泉を使う、温泉治療法でした。
いわゆる民間治療ですが、実績のある会社での治療法だったので、試してみることにしました。

まずは、カウンセラーに赤ちゃんの状態をみてもらい、それからどうするか決めたかったので、休みの日に予約を取り、カウンセリングを受けることにしました。

-アトピー治療記
-, , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

生後9か月でアトピーはほぼ完治!その後はどうなった?

アトピーが治まってからの様子 アトピーの症状はすっかり治まりました。 しかし、まだ牛乳にアレルギーがあるので、それを含む食品等を口にすると一時的に湿疹が出ます。 アトピーの時は、どんなに暑くても汗が出 …

生後7ヶ月で回復の兆しが!8ヶ月で徐々に回復を実感!

生後7か月、徐々に成果が表れ始める 私がほぼ完全に牛乳及び乳製品を断ってから半月が経ちました。 その成果なのか、頭とおでこ以外はかなりきれいになり、さわり心地もつるつるしてきました。 見た感じでは、頭 …

生後5日目から-3か月健診でアトピー性皮膚炎の疑い

眼帯が原因?目の周りの赤いポツポツ 二人目の子である娘、生後5日目のこと。 「黄疸が少し強いから、1日保育器に入れて治療しましょう」 と言われ、青い紫外線の中、オムツだけの裸の姿で、紫外線にやられない …

本当にアトピーなの?小児科と皮膚科を巡る日々が続く

小児科で3ヶ月健診を受けた後、皮膚科を受診 その後も複数の小児科や皮膚科を巡る日が続きました。 ご参考までに、処方された薬をご紹介します。 小児科B この医院には鼻風邪で受診したのですが、鼻炎用の内服 …

薬の種類-処方された薬のほとんどがステロイドだった!

アトピーの薬の代名詞にもなっている「ステロイド」。 正しく使えば怖い薬ではないのですが、赤ちゃんに使うとなると、ちょっと抵抗があるのも事実。 ステロイド外用剤 ステロイドは、薬の強さで5段階に分類され …