妊娠・出産体験記2 息子の授乳

妊娠発覚から2週間ほど経ち、産婦人科を受診しました。やはり、妊娠していました。

この時、息子はまだ7ヶ月。
すでに離乳食を食べてはいるものの、まだまだ母乳がメインです。
妊娠したからと言って母乳が止まるわけではなく、よく出ていました。

産婦人科の先生に、息子の授乳について相談しました。
そうしたら、徐々にでいいので、母乳からミルクに切り替えていってください、とのこと。

苦労してようやく出るようになったお乳を止めなければならないのは、正直ちょっと気が咎めましたが、仕方ありません。

息子も大事ですが、おなかの子も大事です。

授乳すると、その刺激で子宮が萎縮します。
それが流産の原因になる可能性がないとは、言い切れないのです。

約1ヶ月かけて、母乳からミルクへと切り替えていきました。

※現在は授乳による流産の関係性はない、と言われています。



コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。