出産奮闘記 1人目



出産奮闘記1 入院・陣痛開始
入院 相変わらず前駆陣痛は頻繁に起こるものの、とうとう陣痛は来ないまま、入院となりました。 午後から入院し、院内のマタニティヨガに参加。 陣痛を促進するツボや体操をしましたが、結局自然な陣痛はこないまま。 しかし、明日は陣痛促進剤を使うので、いよいよ出
出産奮闘記2 分娩室へ
午後1時 実母と妹が様子を見に来てくれました。 もう歩ける状態ではなく、自室のベッドの上で、陣痛と戦っていました。 長時間続く痛みに、汗が吹き出します。 タオルで拭き、水を飲みながら呼吸法で痛みを逃がします。 この頃になると、あまりのつらさに
出産奮闘記3 いよいよ出産
午後3時 分娩台に上がっても、すぐに分娩開始ではありません。 一番苦しい時です。 まだいきむことも出来ず、子宮口が全開になるまで、ひたすら陣痛との戦いが続きます。 助産婦さんに「膀胱におしっこが溜まってるから取りましょう」と言われ、尿道にカテーテル
出産奮闘記4 産後の処置
産後すぐに夫が呼ばれ、分娩室に入ってきました。 そして、赤ちゃんと初対面。 夫は少し涙ぐんでいました。 夫は助産婦さんに、へその緒を切りませんか?とすすめられましたが、やっぱり苦手だからと断り、私が切ることになりました。 白い管のようなへその緒
出産奮闘記5 カンガルーケア
家族と雑談していたら、助産婦さんが赤ちゃんを連れて来ました。 その赤ちゃんを私の裸の胸にうつぶせで置きました。 カンガルーケアです。 生まれたばかりの裸の赤ちゃんを、素肌で抱きしめます。 とても幸せな一時です。 まだ出ないおっぱいを、助産婦さんが