妊婦とコーヒー

カフェインというと、コーヒーに含まれていると思われがちですが、緑茶や紅茶、ウーロン茶、コーラなどにも含まれています。

カフェイン自体は悪いものではないのですが、取りすぎは良くありません。

コーヒーを飲むと眠れなくなる、寝つきが悪くなると言われるように、カフェインには刺激成分が入っています。

お母さんにとっては大したことない量でも、おなかの中のまだ身体の小さい赤ちゃんにとっては、大量のカフェインを取ることになってしまうかも知れませんよね。

絶対に飲んではいけないものではありませんが、妊娠前よりは控え目に飲むように心がけた方がいいと思います。

とは言っても、コーヒー好きな人にとっては結構つらいもの。
そんな時におすすめなのが、カフェインレスコーヒー。
その名の通り、コーヒーからカフェインだけを取り除いているもので、味は普通のコーヒーと変わりません。

コーヒー好きな私は、妊娠中・母乳育児中によく飲んでいましたよ!